ライター紹介 永冨 由紀子

永冨 由紀子

看護師、保健師、助産師

 

看護師13年目
看護師・助産師・保健師免許取得後、産婦人科・周産期センター、手術室、混合病棟などで働いていました。
2014年よりツアーナース、助産所、老人福祉施設、クリニックなどの様々な看護の仕事を兼業する。
現在は在宅医療分野、行政母子保健、看護教育、看護技術WEBコンテンツで働いています。
大学、大学院では、国際看護学を専攻しており、NPOスタッフとして、中央アフリカ共和国の就学支援プロジェクトリーダーをしています。

妊娠、出産、育児などになると、突然湧いてくる、呪いや脅しのインチキ情報、トンデモ情報。
経腟分娩へ過剰な礼賛、痛みに耐えてこその出産という根性論、子どもが親を選ぶなどいうスピリチュアル系など、医療を全否定したいわゆる”自然派”に否定派。

子育て世代では、書籍よりもはるかに影響力があるのは、インターネットです。
キュレーションメディアは、検索にもかかかりやすく、圧倒的に影響力があります。
しかし、まったく根拠のない、誤った情報なのに、ドラマチックに、センセーショナルにまとめられていて、読者はその内容に振り回されます。

インターネットの情報に左右され悩む家族に正しい情報を伝えたい。
トンデモ、インチキ医療の呪いや脅しに惑わされず、楽しく楽に子育てをしてほしい
正しい情報を得て、自分たちで選択できる環境を提供したい。
そんな気持ちでwakkaに参加しています

医学的に正しい情報は、医学用語も多く読みにくい、わかりにくい、なかなか検索上位に来ない、内容的にも地味なものも多く、当事者目線ではないことも医療者として改善すべきだと思っています。

誰でもアクセスしやすく、気軽に専門職に相談できる場、ちょっとでも肩の力を抜けるようなwakkaというコミニュティを創っていきたいです。

SNSアカウント

Twitter
http://twitter.com/chezlize
ブログ
http://chezlize.com
Instagram
https://www.instagram.com/avecafrique

 

PAGE TOP